安室奈美恵、突然の引退の裏には壮絶な過去が明るみに!!

安室奈美恵が9月20日に引退を発表し、衝撃が走りました!!

公式サイトで、来年の誕生日に引退と発表

直前のライブで、ある異変に気付いたファンはいたのだろうか!?

スポンサーリンク


突然の引退に皆騒然!!

安室奈美恵
引用:週刊女性

安室が所属するエイベックスさえも知らなかったらしいのだ。

エイベックスは、引退は「寝耳に水」と答えています。

安室奈美恵の公式サイトでは

「ファンの皆様へ」

「今日は、私が長年心に思い、この25周年という節目の年に決意した事を書きたいと思います」

「わたくし安室奈美恵は、2018年9月16日をもって引退することを決意致しましたので、この場を借りてファンの皆様にご報告させていただきます」

と記している。

安室奈美恵は、今年の9月20日で40歳になりました。

そしてデビュー25周年ということで、9月16,17日に沖縄でライブが行われた。

ある記者は、このライブで異変に気付いたらしい。

いつものライブとはちょっと違う?

スポンサーリンク


ライブでいつもにない光景が!?

安室奈美恵
引用:dailymotion

ソロデビュー曲の『太陽のSEASON』、SUPER MONKEY’S時代のデビュー曲『ミスターU.S.A.』は22年ぶりに歌うなど、ふだん歌わない曲を披露したことが印象的でした

と、記者はこの様な事を感じていたようだ。

そして、ライブではMCをほとんどしない安室が

「ライブの最後ですが『ありがとうございました! また遊びに来てね! バイバーイ!』

更に、ライブ後に驚くことが!

『台風の中、会場にたくさんのファンの方々が来てくださって無事、デビュー日に沖縄ライブが出来たことを心から感謝しています』

と観客に声をかけた事に驚いたと言う。

いつものライブでは、MCは全然なく歌だけで終わるのに…

この事にファンは気づいた人はいるのだろうか?

そして、3日後の引退報道!

もう大分前から引退を意識していたという事が分かりますね。

2度のドン底があった事が明らかに!

安室奈美恵
引用:美人百景

15歳でデビューした安室奈美恵。

デビュー当時は、歌唱力とダンスがずば抜けてうまく、あっという間に人気歌手に。

その頃が1回目のどん底だったと言っています。

こんなに売れまくっているのにどん底とはどいうことなんでしょうか?

早くに頂点にたってしまったことが安室を悩ませていたようです。

「一気にブームになってしまった当時は、次はどこを目指せばいいのか分からなくなったんです。だから“カッコイイ安室奈美恵”として、求められるままに歌って踊る。自分のやりたいことは二の次で、だんだん息がつまりそうになっていました」

このような環境が安室の結婚を早めたのではないでしょうかね。

20歳で結婚し、出産で1年しか休業しなかったみたいですが、復帰後はうまくいかず2度目のどん底を味わったらしいです。

この時にこれ以上のどん底はない!と吹っ切れて、これからは一人で活動しなくてはならない事になり、アーティストとしてやりたい音楽を模索して、今にたどり着いたようです。

現在は、時々1位になるのが楽しいらしい。

これが自分らしさなのかもしれませんね。

やっと安室奈美恵がまた輝いてきたとファンはきっと大喜びだったでしょう。

なのに突然の引退!

芸能界でも安室奈美恵のファンが多い事が今回の引退表明で分かりましたね。

本当に残念としか言いようがありません。

24日のランキングで、7位まで安室奈美恵が占めているようで、これから1年間は大忙しになる事でしょう。

その後はゆっくり休んでください、安室さん!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする