【あしかがフラワーパーク】イルミ2018!★光の花の庭★見どころ、アクセス、開催期間!

栃木県の「あしかがフラワーパーク」は大藤でかなり有名ですね。

その大藤が冬にも見られるんです!

450万球のイルミネーションが今年も来年にかけて開催されますよ!

今年は特に光と花に彩られた幻想的なお城【フラワーキャッスル】が登場!!

これから始まる幻想の世界を楽しんでくださ~い♥♥

スポンサーリンク


あしかがフラワーパーク★光の花の庭★

あしかがフラワーパーク
引用:ashikaga.co.jp

あしかがフラワーパークはイルミネーションで2年連続1位となり

2017年に「日本三大イルミネーション」に認定されました。

「ハウステンボス光の王国」「さっぽろホワイトイルミネーション」

そして「光の花の庭」です!

何が凄いかって

あしかがフラワーパークの「大藤」「白藤」などの花の色が昼に見る色を再現しているところ!

電球の大藤がゆらゆら揺れている光景などは昼の大藤みたいで、とても幻想的♪

実際の藤はだいたいゴールデンウイークが見ごろになるのですが

大藤、白藤、黄藤は少しづつ時期がずれているのでいっぺんに咲いているところが見られず残念なんです。

その年の気候によっては、同時に咲くときもあるので何ともいえませんが…

でも、イルミネーションなら全部同時に見れますよ♪

そして何よりも今年は、いろいろなファンタジーが競演されることにより

一層、楽しみが増えました。

幻想的なお城の【フラワーキャッスル】

あしかがフラワーパーク
引用:ashikaga.co.jp

水鏡効果の【みんなの地球】…光が水面に映り2倍の効果が醸し出されます。

【奇跡の大藤】…春の藤を思わせる奇跡が見れます!

なんと!大藤の咲き始め~満開~舞い散るまでのストーリーが見られるのです!
凄い演出ですね~~

さてさて、こんなに楽しめる開催期間はいつからいつまででしょうか。

スポンサーリンク


あしかがフラワーパークの開催期間・時間・入園料・アクセス等詳細

開催中の期間で、テーマを3つに分けてここでしか見る事のできないイルミネーションを演出していますよ!

3つともぜひ見たいですよね。

開催期間

時  間

2018年10月27日~2019年2月5日
【点灯時間】平日/16:30~21:00、土日祝/~21:30
※点灯式/10月27日~28日 ※12月31日は休園
開催場所 栃木県足利市 あしかがフラワーパーク
交通アクセス JR両毛線「あしかがフラワーパーク駅」から徒歩1分
または東北自動車道「佐野藤岡IC」から車約18分
入園料金 大人900円、小人500円
問合せ先 あしかがフラワーパーク 0284-91-4939
ホームページ http://www.ashikaga.co.jp

スポンサーリンク


あしかがフラワーパークの3つのテーマと期間

あしかがフラワーパーク

10月27日~11月中旬

花と光のコラボレーション

~光とアメジストセージの融合~

あしかがフラワーパーク

11月下旬~12月下旬

フラワーパークのクリスマス

~クリスマスファンタジー~

あしかがフラワーパーク

元旦~2月5日

ニューイヤーイルミネーション

~光と冬咲きボタンの競演~

引用:ashikaga.co.jp

あしかがフラワーパーク場所

スポンサーリンク


あしかがフラワーパークアクセス

2018年4月にJR両毛線に新駅「あしかがフラワーパーク駅」が出来ました!

あしかがフラワーパーク駅
引用:ashikaga.co.jp

昨年まではフラワーパークの場所まではすごく不便でゴールデンウイークの時期は

道路も凄い混雑で、日帰りではなかなか大変でしたね。

6000台収容できる駐車場なんかも新設して対応していたのですが

フラワーパークの周辺は数珠つなぎで駐車場まで行くのもとても大変でした。

だからシャトルバスも時間通りには到着しないでしょう。

周辺に宿泊して混む前の早い時間に行かないととダメでしたね。

ところが、今年は新駅が出来たお陰で「日帰り」が可能になったんです!

あしかがフラワーパークはフラワーパーク駅の真ん前なんですよ。

さすがに駅の周辺は何もなかったですけどね(笑)

駅から正面ゲートまでは結構歩きます。3分間らしいですけど…

入口はまだかな、まだかな~と。

なぜ改札口を正面ゲートの方へ作らなかったのかな~?

帰りは西ゲートから出ました。

フラワーパークの駐車場の西ゲートの方は駅が目の前なんですね。

誰かが話してましたけど、西ゲートは入れたり入れなかったりだと言っていましたが…

駐車場からの入場は西ゲートからだと思いますが、入れないのかな?

分かりません!入るときは正面から入ったので…

駐車場の方は駅から遠くてもいいんでは…?駅利用しないんだから!

不思議な事なので、こだわって書いてしまいました。

でも、便利になったことは間違い無しですよ!

あしかがフラワーパーク
引用:ashikaga.co.jp

園内マップ    https://www.ashikaga.co.jp/pdf/guide/m001_2018.pdf

交通アクセス   http://www.ashikaga.co.jp/access.html

シャトルバス   http://www.ashikaga.co.jp/news/details.php?id=7

スポンサーリンク


両毛線の「あしかがフラワーパーク駅」ですが、電車の場合は

高崎駅より東北本線の小山駅からの方が35分で行けます。

東北新幹線を利用すれば    東京 → 小山 (40分)

両毛線 小山駅構内で乗換   小山 → あしかがフラワーパーク駅 (35分)

十分日帰りできますよね。

日帰りの時は、帰りの電車は早めかすご~く遅めがいいですよ。

とにかくホームいっぱいになります。

東北新幹線の小山駅は停車の本数があまりないので注意してください。

「みどりの窓口」で往復乗車券を購入しておけばスイスイです!

高崎駅からだとフラワーパーク駅まで1時間半くらいかかるようです。

あしかがフラワーパーク駅利用の方の注意です

※あしかがフラワーパーク駅をご利用のお客さまは、富田駅までのきっぷをお求めください。
(この意味分かりますか?両毛線で行き先のあしかがフラワーパーク駅名の切符はなかったんです。まだ出来てないのかなぁ)
※お帰りの際、あしかがフラワーパーク駅は大変混雑することが予想されますのでお早目にお越しください。(帰りは本当にすごい人でした!)
また事前に交通系ICカードへの十分な入金(チャージ)をお願いします
(改札も大混乱で、チャージ入金などしていられないほどでした。それともチャージ用の販売機がないとか?切符は往復買ってあったので分かりません)

まとめ

あしかがフラワーパーク
引用:sukinamono1.com

あしかがフラワーパークは、今の時期はアメジストセージ・バラ・コスモスが咲いているようなので、昼間も楽しめますよ!

これからは日が暮れるのが早いようなので、イルミネーションは早めに鑑賞できると思います。

藤のイルミネーション楽しみですね!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする