福井県の豪雪で車から19歳の男性が遺体で発見!一部始終を画像で・・!

福井県の国道364号線で雪に埋もれた軽自動車の中から19歳の男性が遺体で発見されました。

この男性は電話で何度も救助を求めていたらしいのですが…

なぜ見つけてあげられなかったのでしょうか!?

スポンサーリンク


救助を待ち続け亡くなってしまった男性!

男性は自宅へ戻ろうと国道364号線を走行中に起きた出来事でした。

(以下からの画像はANNの動画を引用しています)

福井県 大雪
国道8号線では連日の大雪で1500台の車が立ち往生していることはテレビなどで報道されていました。

同じ福井県の国道364号線でも同じように雪が降り積もっていてその国道を走行していた軽自動車から19歳の男性が7日午後6時半過ぎに遺体で発見されたのです。

364号線はどのように降り積もっていったのでしょうか。

道路上に設置されたカメラに刻々と積もっていく雪の様子が写されていました。

福井県国道364号

福井県364号線

福井県国道364号線

福井県国道364号線

もう完全に道路が見えなくなっていました。

福井県国道364号線

福井県国道364号線

この7日の午前0時39分に男性はJAFに初めて電話をしました。

福井県国道364号線

福井県国道364号線

福井県国道364号線

JAFからの返答は4時間後で、更に「しばらくお待ちください」ですよ!

スポンサーリンク


後の対応は?

福井県国道364号線

福井県国道364号線近所住民

この近くの住民が救助をしていて

「車に残されていた人もいましたので、コミュニティセンターへ連絡したら快く開放してもらったので全員を誘導して連れて行った」

引用:ANN

と語っていましたが、この中には19歳の男性はいませんでした。

どうして気づいてあげられなかったでしょうか。

8時のこの時間には男性はまだ生きていたのです!

福井県国道364号線

福井県国道364号線

再びJAFへ電話したのですが「順番におつなぎいたします」は音声メッセージだったんです!

9時3分にJAFへ電話を入れ、9時22分には警察へ電話しています。

福井県国道364号線

福井県国道364号線

福井県国道364号線

男性は必死に救助を要請したにも関わらず警察の返答は「待ってほしい」でした…!

その後警察は要請内容を記したメモを紛失してしまい、県の方へ連絡をしていなかった。

そのため、除雪作業員にはこの救助要請は伝わっていなかったのだ!

警察のミス!?

この後どうなったのか?

7日の正午過ぎに地元の業者がやっと除雪を開始しました。

福井県国道364号線

福井県国道364号線

福井県国道364号線

ここで次の車に行ってしまったんですね!

午後2時半という時間は男性はもうリアクションする気力がなかったのか…

そして更に時間が経過し

福井県国道364号線

除雪作業員は午後6時40分に男性の車へもう一度行きましたけど…その時はもう…!

福井県国道364号線

除雪作業員が「最初は足元をたたいて」

福井県国道364号線

これは危ないなと思って救急に連絡したそうです。

そして

福井県国道364号線

死因は一酸化炭素中毒で低体温の症状も出ていたということです。

あの8時の時点で男性の車に気づいてあげられていたら…!

警察が県に男性の情報を入れていたらこんな無残な結果にはならなかったでしょう!

なんとも言えない悲しい出来事でした…

追記

死亡推定時刻は当日正午頃で、高さ約1.5㍍まで積もった雪で車のマフラーが塞がれ、排ガスが車内に充満したとみられている。

引用:読売新聞

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする