福岡県白骨遺体は外池晴美さんと確認!死体遺棄事件として捜査!

昨年9月に福岡県の吉田川で見つかった女性のバラバラ白骨死体事件で身元が1月30日判明しました。

4ヵ月経っての身元判明はそれまで捜索願いが出されていなかったようです。

外池晴美さん29歳と分かり、複雑な事実が…?

スポンサーリンク


当時の事件の概要とは?

2017年9月
北九州市小倉南区上吉田4丁目の吉田川で人の頭の骨を近所の人が発見。
2日後に川沿いの草むらで体の骨も見つかる。

引用:lifeisthegift.work

顔写真も公開されましたが、学生時代の写真だけですね。

外池晴美さん
引用:ANN

白骨化した遺体が発見された場所は自宅から32キロ離れた川でした。

福岡県遺体現場
引用:ANN

遺体の手足は切断され、胴体には複数の刺し傷もあったという。

引用:ANN

スポンサーリンク


外池さんの身元

外池さんは子どもの頃に母親を亡くし、数年前に父と兄弟は家を離れたという。その後、夫と今年3歳になる娘と暮らしていたが、2年ほど前、夫はいなくなり、2016年1月には「食べるものがない」と児童相談所などに相談していたという。娘は児童相談所に預けられたとみられていて、外池さんが最後に目撃されたのは去年7月だった。

引用:ANN

何とも言えない辛い環境だったようです。

外池さんの住居
引用:ANN

外池さんの姿は誰にも気づかれることなく、捜索願も出されていなかったようです。

親も元夫もいたのに誰も気づいてあげられなかったなんて悲しすぎますね…外池さん殺害現場
引用:ANN

団地にはずっと住んでいたらしいけど、昨年の7月ごろから姿が見えなかったと近所の人の証言があります。

知り合い、学生時代の友人などは外池さんはおとなしい女性だったと言っていました。

会社に勤めていれば姿が見えなくなれば気づくはずですよね。

会社には勤めてなかったのでしょうか?

「食べるものがない」と言っていたのに子供を預けてからはどのように生活していたのでしょうか?

そしてなぜ殺されなければならなかったのか!

とても不可解な事件だと思われます。

遺体の身元が判明したのは家族からのDNA試料の提供だったらしいです。

警察もどこかから情報を得て家族に知らせたのでしょうね。

これで犯人の割り出しも早まるかもしれませんね!

ネットの反響は?

この事件について沢山の反響があったようです。

一部を紹介します。

何でこんなに若い女性がこんな最期を迎えなきゃならないの?
子供は児相で、ってこの人のこと何でほっといたの?

引用:Yahooニュース

可愛そう。本人の頑張りも必要だとは思うけど子供と一緒にケアしてあげて欲しかった。。。
生まれた環境がひどいからってあんまりだよ。。

引用:Yahooニュース

何でこんなに若い女性がこんな最期を迎えなきゃならないの?
子供は児相で、ってこの人のこと何でほっといたの?

引用:Yahooニュース

外池さんは、結婚をして子供も出来てなぜ幸せな生活を送れなかったのでしょうか…

福岡県警もあと一押しですね。事件が早く解決するよう願うばかりです。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする