兵庫県の精神病院で看護士がわいせつ行為「気持ちいいか?」暴力も!!

兵庫県の精神病院でベテラン看護士が2人も3月15日付で依願退職しています。

男性准看護師(59)と男性看護師(54)です。

患者に対してどんな行為をしてしまったのでしょうか!?

スポンサーリンク


看護士の行った行為とは?

加茂病院
引用:神戸新聞

兵庫県加東市の精神科病院「加茂病院」で男性準看護士が入院している女性患者の胸を触るなどの行為を繰り返していました。

同病院によると、准看護師は勤続30年以上のベテラン。昨年12月中旬以降、廊下や病室で女性患者(82)らの上着の首元を引っ張って胸をのぞいたり、胸を触ったりする行為を繰り返し、「気持ちいいか」などと発言していたという。

引用:神戸新聞

このような行為に至ったのは「暴言を吐くなど興奮した患者をなだめようとして笑わせるために行った」

そして、「怒声が減るなどの効果があった」などと供述し、他の患者にも繰り返し行っていたらしい。

他の患者にも…これは常習犯だとしか思えませんね。

「冗談のつもりだった」とも…

言い訳としか思えないような言動ですね。

こんな行為をして患者さんを静かにさせるなんて…

己の欲求を満たしただけではないですか?

院内の懲戒委員会で諭旨免職処分を受け、依願退職しました。

スポンサーリンク


暴力で制する

加茂病院
引用:cocoRI

もう一人の看護士は

1月22日、食堂でほかの患者のジャムとマーガリンを盗んだ男性患者(70)から取り上げようとした際、床に押し倒して馬乗りになり、平手で頰をたたいた。逃げようとする患者の頰を再びたたき、もう一度床に押し倒して頬を3度たたいたという。近くにいた女性看護師がやめるように言ったが止められず、患者は軽傷を負った。

引用:神戸新聞

この看護士も勤続24年というベテランで病棟の主任を務めていた。

暴力も認めていると言う。

今までのうっ憤もあったのかも知れませんが、暴力を始めると止まらなくなってしまうん

でしょうね。

この看護士も退職しています。

ネットの反応

精神科医療のしくみにも問題があるのではないかなあ?と思ってしまいます。

決して、行為をした人を決して庇うつもりはありませんが、

「精神科特例」の廃止をして一般医療と同じ基準にしたら、もっと「余裕」や「評価の目」が増えるのではないかなあ。。。と思います。

拘束に関しても。。。

現場に余裕が無さすぎなのでは。。。とも考えてしまいます。。。(><)


ガイジの世話をしてるとガイジになるって噂は満更、嘘でもないと聞いていますが、今度はこれらの狂乱看護師どもが精神科病棟にて、狂乱看護師どもの手荒い洗礼を受ける番でしょう。

引用:ツイッター

ベテランがこのような行為をし、50代で退職するということの方が大変だと思われますが?

2人のベテラン看護士が今になってどうしてこのような行為をしてしまったのか…?

長い間にこのような行為が繰り返されてきたのか謎です…?

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする