スターウォーズ2の川越美和が孤独死!!壮絶な過去とは?

5月30日発売の週刊女性に、川越美和が孤独死していたと掲載されていました。

それも、今から9年前に亡くなっていたというから驚きです!

川越美和にはどのような過去があったのでしょうか?

スポンサーリンク


川越美和の過去とは?

川越美和
引用:週間女性

1988年に歌手でデビューし、同期にいまだに活躍している深津絵里・島崎和歌子・マルシアなどがいました。

彼女は、デビューしてからは、歌、ドラマ、映画その他もろもろ、何年かは絶頂期だったみたいです。

ドラマでは、その当時は有名な「時間ですよ」などに出演、90年代には、歌手として「日本レコード大賞新人賞」も受賞したアイドルでした。

その彼女が35歳の若さでなくなるなんて!

ドラマにも主演で出演していた

スクールウォーズ2
引用:アマゾンDVD

何年か前に「スクールウォーズ」というドラマが流行っていたのを聞いた事があります。

その頃は、学園ものが主流だったようです。

1作目のドラマ「スクールウォーズ」には川越美和は出演していなくて、続編で「スクールウォーズ2」というドラマに出演して主演だったようです。

「スクールウォーズ」とはどんなドラマだったのでしょうか。

現在は結構話題のラグビーもので、不良どもがラグビーによって更生していくという内容みたいです。

人気のドラマで、26話も放送したらしいです。

今は考えられないのですが、昔は26話も放送したのですね。

終了した後に、続編も作ろう!ということで「スクールウォーズ2」というドラマができたようです。

ところが、「スクールウォーズ2」は内容的に人気がなく、16話で終了してしまいました。

同じラグビーのスクールもので、なぜダメだったのでしょうか。

ドラマは、少年院が舞台で1作目よりワル度が格段にアップし、すごく暗いイメージのドラマで視聴者も見るのがつらくなるような内容だったようです。

主役の川越美和は男に犯され、ラグビー選手の彼女の恋人がその犯した男を刺してしまう。

何とも暗いイメージで、主役の彼女はドラマの終了間近に病気で亡くなってしまうというような悲惨な結末。

「スクールウォーズ2」はDVDも作成せず、再放送もなく自然消滅になってしまったというようなことでした。

学園ものっていうのは、もっと明るく楽しく、人情ものでなくてはならないらしい。

内容が暗かったですね!

スポンサーリンク


歯車が合わなくなった人生

彼女にとって最後の出演映画となった「ゲゲゲの鬼太郎」では、おかしな言動などが多くなり出演シーンを大幅カットになっていたということもあったようです。

そのため、この映画を最後に芸能界を引退したみたいです。

引退後は会社勤めなどはしていたらしいですね。

孤独死

川越美和
引用:ピンクのお部屋

彼女はなぜ孤独死していたのでしょうか?

何年か芸能活動をしていたのですが、その間に何かの保証人になったり、ブランド品のバッグや靴を買っていたりで、借金を抱えていたらしい

そのため実家の父親に「酒を飲み、金遣いがあらい娘は勘当だ」と家族からも見限られて、精神状態が病んでいったようです。

その1年後くらいに羽田の木造アパートで、やせ細り心不全で亡くなっていたみたいです。

大家さんが発見した時は、亡くなって3~4日は経っていたようです。

孤独だった様子が分かりますね。

専門家によると、最近の孤独死は40代から50代が多くなってきているようです。

理由は、独身の人がリストラなどでひきこもり、部屋もゴミがあふれ片づけられなく不衛生になり健康をそこねたり、うつ病になったりで死に至るようです。

このような状態にならないように、友人をたくさん作り、外に出るようにしましょう!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする