【河津桜 2019】河津桜が満開と聞いて伊豆に行ってきました!ところが・・・

今年の河津桜は予想通りの1週間早く満開となりました。

2月24,25日の一泊で予定していた伊豆に行って来ました。

ところが、大変な事になってしまったのです!

スポンサーリンク


三島から大渋滞が!!

河津桜 渋滞
引用:sirabetter.com/

24日の日曜日三島駅到着。

8:30ころ三島駅の近くでレンタカーを借り、いざ!出発!

以前に書いた記事で、三島からならそんなに混雑はない!

と断言してしまったのは大間違いでした。

有料道路までは順調でした。が!

有料道路に入ったとたん、ノロノロ運転が続いてしまい

料金所近くになるとストップしてしまう始末!

え~~え~!こんなところから~~~~

河津桜までどんだけ時間がかかるの!?

河津桜の満開時期は電車に限る!

と後悔先に立たずでした。

修善寺道路まで来たときには、

「この混雑は、河津までは一本道で東海岸まで続くのだろうな」

と思ったら、予定も全部狂い恐ろしくなって来ました。

下へ降りる車も何台かありました。けど……

有料道路は途中までで、河津までは一般道路を走るんですよ~

混雑は、先まで同じ事!

自分たちも、修善寺ICで降りることを決意。

スポンサーリンク


西伊豆海岸を悠々と!

東伊豆海岸を走ったって混雑はどこも同じだと思い

もう河津桜は諦めました

有料道路を降りた他の車とは反対方向へ向かったのです。

向かった先は、戸田峠を越え西伊豆へ!

修善寺にある「虹の郷」を経て、戸田峠から

「西伊豆スカイライン」へ……通行料の支払い無しでした!

雄大な富士山を眺めながら、たまにしか車に会わず

悠々と「西伊豆バイパス」も通り

西伊豆の宇久須温泉まで行きつきました。

ここまでの道路は、カーブが多く少し困難でしたが

車が走っていないので、最高でした!

西伊豆海岸へ出たときの時間は、まだ11時前でした。

修善寺で降りた時の時間はもうすぐ10時だったので

1時間くらいで到着ですね。

考えてみると、三島から修善寺まで1時間半くらいかかったって事ですね。

三島で修善寺を設定した時は、40分くらいで着く予定だったのに

この先河津までどんだけ時間がかかるの?って事です。

スポンサーリンク


ゆったり「みなみの桜」も満開!

みなみの桜

西伊豆の宇久須温泉から堂ヶ島、松崎、雲見を抜けて

ずっと海岸を走ったのですが、どこもスイスイでした!

私たちの目的は、南伊豆にある「みなみの桜」

石廊崎の方面には行かずに下賀茂温泉の方へ走らせると

たくさんのピンク色の桜が見えて来ました!

みなみの桜

みなみの桜

「みなみの桜」へは、いつも反対方面から行くので

そこが現地だとは思わず、あまりの綺麗さに駐車したら

「みなみの桜」の文字が見えたのです。

反対方面から入るのは初めてでしたので

国道36号線からすぐに入れる

川の淵の桜がこんなに先まであったなんて知りませんでした。

みなみの桜

みなみの桜

10台くらいしか駐車できなかったのですが

無事駐車できて、こちらから入る車はやはり少ないのだと思いました。

駐車したらすぐに川で河津桜と同じ桜がドッ満開!!

勿論、菜の花も咲いてました。

こちらの方は、人が少なく

同じ河津桜の花なのでここで大満足でした!

下田方面に走らせると、だだっ広い菜の花畑も満開で綺麗だったのですが

そこは目に焼き付けて通り過ぎることに。

スポンサーリンク


宿まで混雑無し

レンタカーは最初から下田で返却する予定だったので、

15時の予定が13時に返却できました。

まさか予定通り下田に着けるなんて、朝の混雑では思いもよりませんでした。

下田で返却の理由は、下田でいつも行くお店で昼食を取るためです。

いつもおいしい定食が食べられるのでここに決めています。

サザエ、エビ、お刺身(定食では考えられない大きさで、枚数も多め)

うなるほど美味しいんです!

他にもいろいろとお料理はありますよ!

お値段も、以前より少し高くなったのですが¥2,100

これでも安く感じるのは、美味しいからかしら。

下田駅から5分くらいのところにあり、その名は「中川」

よく雑誌に載ってます。

今夜の宿は、伊豆急の「川奈駅」で降ります。

電車なので予定通りの時間に到着できました!

迎えに来てくれるので、15時半位には宿に到着し

温泉に入り、夜も美味しい食事を食べました。

朝の時点ではどうなることかと思いましたが

機転がきいて、とても良い旅行でした!!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする