そうだ!京都行こう!2018年お勧め、京都の紅葉が素晴らしい穴場紹介!!

11月に入り、紅葉の季節が来ました!

紅葉の中でも京都の紅葉は見事です!

背景が何とも言えず情緒があるんです。

京都と言えばお寺が沢山あることで有名です。

さて、それではお寺巡りと行きましょう!

京都の穴場のお寺に行って、静かに紅葉を堪能して下さい!

スポンサーリンク


2018年京都の紅葉の時期は?

光明寺
落西 光明寺

好きな観光地の一つが京都です。

桜、紅葉の時期は、楽しみです!

もう、何回いったかなぁ…

ツアーではなるべく行きません。

ほとんど個人旅行になります。

ツアーは楽で良いのですが、京都の混雑ぶりはすさまじいです!

バスツアーなどで行くと、有名なお寺しか行かないので

大混雑間違いなし…人!人!人!

それと時期がづれてしまったらどうすることも出来ません。

紅葉の時期は、その年の天候で大きく左右されます。

2018年の紅葉情報を見ると、11月8日に更新で大部分のお寺が

色づき始めとなっています。

光明寺

光明寺の紅葉

色づき始めと言っても、まだまだ青葉がほとんどです。

1週間後くらいに行って何度も失敗しました。

「来週あたりが丁度良さそう!」となってしまいます。

だから2週間後くらいが丁度良いと思いますが?

という事は、今年は例年通り「勤労感謝の日」の祭日の前後が良さそうですね。

※例年通りと言うのは、私だけの感覚です。

祭日の前後なら東西南北の地域にお寺があるので

どこかで素晴らしい紅葉を見られると思います。

スポンサーリンク


京都市内のアクセスは?

近年、京都は紅葉の時期になると大変な人出です。

京都に着いたら電車、バスの乗り継ぎがお得です。

車は大渋滞に巻き込まれ、駐車場も探さなくてはなりません。

駐車場も空き無しという事も…

そうしているうちにいくつもお寺は回れません。

駐車料金もハンパじゃないですね。

お寺ごとに、500円、1000円とかかるので

拝観料or駐車料金…散財です。

金閣寺
金閣寺

大混雑の時に路線バスに乗ったら驚きました!

さすが観光地です!

京都市内は、バス優先なんですよ。

道路がいくら混んでいても、バスはスイスイと走るではないですか!

今までは、車の渋滞を予想してバスは敬遠していました。

2年ぐらい前にバスしか乗り物がなくて乗ったら

道路は渋滞しているのに、バスはほとんど時間通りに到着しました。

電車も京都市内なので、長く乗っても40分くらいです。

JR、私鉄、地下鉄、バスを利用しても短時間で目的地へ着けます。

新幹線の切符さえ取れれば、その時期に紅葉の良いところへ

行けますよ!

地下鉄・バス1日券」もありとても便利です。ぜひ活用して!

スポンサーリンク


いよいよ京都の穴場へ

しょうざんリゾート京都

時期的に早く行ってしまった時は、洛北がお勧めです。

紅葉が早めに色づきます。

「しょうざんリゾート京都」って行った事ありますか?

しょうざん
しょうざん

京都のマップにはあまり載っていません。

金閣寺に行ってから、歩いて行けます。


金閣寺の紅葉も凄く奇麗なので、

まず、金閣寺を観てから歩いて行けます。

マップを拡大にすれば道は分かると思います。

20分くらい歩きますが、「しょうざん」の紅葉は素晴らしいです!

歩くのが大変な方は、タクシーでぜひ行ってみてください。

今は結構、観光客が増えてしまい穴場ではなくなりつつありますが

まだまだ他と比べると少ないです。

東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALAホテルの敷地内の

日本庭園が素晴らしいお庭で、全部紅葉します。

川沿いで、川に沿って歩いても素敵ですよ!

入園料は一般500円です。食事代300円割引になります。

入園時間は9:00~17:00

「しょうざん」だけ目的で行くときのアクセス

■地下鉄北大路駅より市バス北1系統「北木ノ畑町」下車徒歩3分
■四条大宮バス停より市バス6系統「北木ノ畑町」下車徒歩3分
■地下鉄北大路駅より車で約10分
■京阪三条駅より車で約20分
■四条河原町より車で約25分
■無料大駐車場完備

詳しい内容はこちら

でも、しょうざんだけではもったいないので

金閣寺もぜひ行ってください。

紅葉の時期は同じころです。

スポンサーリンク


秘密の紅葉スポット!

鹿王院(ろくおういん)

嵐山の渡月橋から10分程の閑静な住宅街にあります。

混雑する嵐山から少し離れているので静かな場所です。

紅葉に包まれる石畳の参道や、舎利殿(しゃりでん)前の庭園が見どころです。

鹿王院
引用:http://souda-kyoto.jp

【拝観時間】9:00~17:00
【拝観料】400円

【アクセス】JR山陰本線(嵯峨野線)「嵯峨嵐山駅」から徒歩約6分

清凉寺[嵯峨釈迦堂]

方丈庭園。渡り廊下から眺める庭園や弁天堂周囲のもみじが見事。

清涼寺
引用:http://souda-kyoto.jp

【拝観時間】9:00~16:00(11月は17:00まで)
【拝観料】境内無料、本堂400円

【アクセス】市バス「嵯峨釈迦堂前」バス停から徒歩約3分、JR山陰本線(嵯峨野線)

「嵯峨嵐山駅」から徒歩約10分

東山【将軍塚青龍殿】

将軍塚青龍殿は東山地区の市街地より200mほど高いところにあり

回遊式庭園に220本の紅葉があります。

夜はライトアップされ、夜間拝観があり

その上、高所にあるところから京都市内が一望で夜景も楽しめます!

昼に行っても京都の街が碁盤の目であることがよく分かりますよ!

将軍塚

将軍塚
引用:http://souda-kyoto.jp

【拝観時間】9:00~17:00(受付終了16:30)
【拝観料】500円

【アクセス】京阪バス「将軍塚青龍殿」バス停からすぐ ※土日祝のみ運行(2018年11月1日~12月2日は毎日運行)
地下鉄東西線「東山駅」よりタクシーで約5分、青蓮院よりタクシーで約10分

【京都御苑】

京都駅からこんなに近いところに穴場があったなんて…

街の真ん中あたりにあるのに、広々としていて混雑はないそうです。

入苑料は無料でした。

素敵な紅葉鑑賞してください!

京都御苑

京都御苑
引用:http://souda-kyoto.jp

【開苑時間】苑内自由
【入苑料】苑内無料

【アクセス】地下鉄烏丸線「丸太町駅」・「今出川駅」からすぐ

スポンサーリンク


耳より情報!

紅葉の時期は特に宿泊料が高くついてしまいます。

近くの方はいいのですが、遠いと交通費もバカになりません。

そういう時は、日帰りもいいのではないかと思います。

朝一番くらいの新幹線に乗れば

東京駅の場合は

6:00ころに乗車すると8:08には京都です。

京都駅から電車、バスを利用すれば目的地にはすぐ着けますよ。

嵐山なんかは、一日かけてゆっくり回れます。

出発地の駅近くのビジネスホテル等に素泊まりで宿泊すれば

朝早くても大丈夫ですね。安く上がるし・・

駅弁を買って、もう!旅気分満載です!

※駅弁屋のお弁当は何でも美味しいです!

東海道新幹線なら「東海ツアーズ」が超お得です。

東海道新幹線には「喫煙室」が3号車と7号車2ヵ所にあります。

東海ツアーズのサイトで暦の受付がある日をクリックすれば乗車券の心配無しで安心!

新幹線の切符を手配してくれるので楽です!

日にちによっては安くなったりします。

出発地は選べますよ。

まだまだ間に合います!

京都駅の近くのホテルに宿泊した時は

京都タワーに「スーパー銭湯」があるので、

こちらで旅の疲れを癒してくださいね♪

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする