M-1で上沼恵美子が酷評したマヂカルラブリーの先行きは!?

「M-1グランプリ2017」決勝戦でちょっとした出来事が!?

この決勝戦でマヂカルラブリーが最下位となった。

更なる酷評にマヂカルラブリーが「大恥をかいた」と嘆いていた。

スポンサーリンク


上沼恵美子ブチ切れる!!

上沼恵美子
引用:なんでもnews実況まとめ

3日に行われた「M-1グランプリ2017」で審査員7人が全員80点台で最下位となってしまったお笑いコンビ、マヂカルラブリー!

がっくりしていたところ、司会の今田耕司に「ええやんけ、経験の一個としたら」と慰められた。

審査員の渡辺正行も

「俺は好きなタイプのネタですよ」

「ただ漫才としてネタの振り幅がちょっと少なかったかな」

とコメントに困りながらも当たり障りなくコメント。

次に今田が審査員の上沼恵美子にコメントを求めた事で事態が変わってしまった。

上沼は「ごめん、聞かないで」と言い、

次には「審査員としては好感度上げたかったらいい点をつけたらいいけど、こちらも本気で決勝戦に呼んでいるのでこちらも本気で言ってます!

マヂカルラブリーも「僕たちも本気で・・・」と話すと、上沼が

「本気でやってるちゅってんねん!こっちも!」と激怒。

「一生懸命がんばってるけど、好みじゃない。ごめんね。よう決勝残ったなと思って。もういいですか」

と切り上げている。

このコメントに対してマヂカルラブリーの村上は「こんなに怒られるのー!」

マヂカルラブリー
引用:マイナビニュース

二人はさっそくツイッターで

野田クリスタルは「ねえ大恥かいたんだけど」と嘆き、村上は「ねー!!恥ずかしんだけろー!! 東京ぅぅぅー!!!」

と悲鳴をあげていた。

スポンサーリンク


関西ではあれが普通やで!

とろサーモン M-1
引用:マイナビニュース

上沼恵美子は普段でも口が悪いので有名。

上沼恵美子の大暴れ審査にはネット上でも話題に。

「怖い」「言い過ぎ」

と投稿が相次いだ。

マヂカルラブリーへのダメだしコメントの時は、特に「きつい」「かわいそう」との指摘があったようだ。

ところが上沼節になれている関西人のユーザーからは

「関西では普通なんだけど」「安定の面白さ」「あれ怖いのは大阪で育ってないね」

「愛があるから厳しいんやで」「毎週、あのノリやぞ」

と、関西人のコメントが続いている。

関西ではこの口調が普通らしいけど関東の方ではついていけない感があるよね。

審査員で上沼恵美子が一番低い83点という点をつけたらしく、コメントを求められこの様な発言となったようだ。

関西の方ではこのようなコメントは慣れているみたいだけど、テレビで放映されてきつ~いコメントを受けたマヂカルラブリーの二人は芸人としてのダメ出しで落ち込むのは当然の事だと思われます。

これから先、悩んじゃうこと間違いなしだね。

でも、芸人としてはそれだけの芸だったと思わなくてはいけないのかも…

この指摘を吉とできれば大きくなれると思えるんだけど?

今年のM-1グランプリはお笑いコンビの「とろサーモン」が王者となりました。

このコンビも芸歴15年と長かったので喜びもひときわだった事でしょう!

マヂカルラブリーも、もっと芸を磨かないと!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする