スーパーモデル ミランダ・カー 大富豪と結婚!!その内幕は?

日本のCM等に多数出演して、お馴染みスーパーモデルのミランダ・カーさん(34)

5月27日に大富豪のエヴァン シュピーゲルと再婚しました。

会社を経営している実業家で8歳も年下らしい!

気になるのは大富豪の結婚式ですね。

かなり盛大な結婚式なのでは?

スポンサーリンク


大富豪の結婚式

ミランダカー 結婚
引用:BAZAAR

2人の住んでいるカリフォルニアのブレントウッドの家で、親しい家族や友達たちの前で式を挙げました。

関係者は「小規模で親しい人たちだけの集まりだった」と証言、ゲストは50名に満たなかったという。

意外や意外!小規模な結婚式だったんですね。!!

息子のフリン君も出席し、かなり興奮していたらしいです

二人の出会い

ミランダカー
引用:ネタりか

エヴァン シュピーゲルとは、「ルイビトン」のディナーパーティでの出会いだったそう。

最初は友達付き合いだったらしいけど、その内関係が徐々に深まっていったらしい。

そして、今年結婚に至ったようです。

エヴァンの好きなところも明らかに。「彼は親切で優しくて、頼り甲斐のある人。そういうところが好きなの。それにとても知性的」と大絶賛!

シュピーゲルは小さい頃から大富豪だった!?

26才という若さでCEOになったエヴァン・シュピーゲルが大富豪になったのはどういういきさつがあったのでしょうか。

エヴァン・スピーゲル
引用:なんでも探偵団

シュピーゲルは、ロサンジェルスの高級住宅街に生まれ育ちました。

両親とも弁護士の長男として生まれたのですが、両親は彼が高校生の時に離婚しています。

彼は、16才で車の免許を取得。するとキャデラックのエスカレードを与えられるというような幼い頃から富豪だったのです。

学費だけで年間数万ドルする超エリート学校に通ったり、7万5000ドル(約860万円)のBMWのリースを両親に頼んだりしていたようです。

彼は、父の母校であるスタンフォード大学でプロダクトデザインを学び、「Snap chat」を一緒に立ち上げることになる3人の友人と知り合うことになります。

スポンサーリンク


企業創立

スナップチャット
引用:ZEROTOP

在学中に起業家精神とベンチャーキャピタルの授業を受講していたようです。

そこで、GoogleのCEOエリック・シュミットやYou Tubeの創業者チャド・ハーリーから直接話を聞くなど勉強していました。

また彼は会計ソフト大手のIntuitの創業者スコット・クックとも知り合っています。

彼はクックに、Intuitがインドでリリースを計画していたプロダクトの仕事を与えられたりもしていました。

彼は、「Snap chat」の開発に専念するため、あと少しで卒業だった大学を中退したようです。

この頃彼らは、写真共有アプリ「Snap chat」を創立。

2年後にはFacebookのCEOマーク・ザッカーバークから「Snap chat」を30億ドルで購入したいという申し出があったようですが断っています。

その後、「Snap chat」はユーザー数と評価額が急上昇を続け、彼はIT業界などで有名人となりました。

2017年には、「Snap chat」上場し約330ドルの評価額となり、株価は44%上昇。

シュピーゲルの資産も上昇資産2500億円に!!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする