【尾島ねぷたまつり】2018年8月開催!イベント会場と駐車場のご案内

群馬県太田市尾島地区で毎年8月に行われるお祭りがあります。

お祭りの名前は「太田市尾島ねぷたまつり」と言います。

ん?「ねぷたまつり」聞いたことがあるな!

青森県じゃなくて群馬県?どんなお祭りか気になりませんか。

日程や交通情報も見てみましょう。

スポンサーリンク


尾島ねぷたまつりとは

尾島ねぷたまつり
出典:太田市

実は、群馬の「尾島ねぷたまつり」は青森県弘前市のねぷたまつりと歴史的なつながりがあり、昭和61年から始まりました。

「尾島ねぷたまつり」の開催日は毎年8月14日から15日と2日間行われます。

尾島地区の商店街で行われ、近隣の都道府県から訪れる人が多いらしく最寄りの駅から無料のシャトルバスも運行しています。

「ヤーヤドー」の掛け声とともに十数台のねぷたが会場を練り歩き、高さ7メートルにもおよぶ扇ねぷたとねぷた太鼓の隊列は勇壮そのものです。太田の夏の夜に浮かび上がる色鮮やかな武者絵の幻想的な美しさに心を揺さぶられてください。

引用:太田市観光協会

関東近県の人たちは、青森まで行かなくても「ねぷた」が見られるんですね!

青森県の「弘前ねぷたまつり」にも引けをとらないほど大きいらしいです。

尾島ねぷたまつり
出典:blogs.yahoo

もう一つの特徴が、巨大な太鼓で3mもあり、その上に人が乗り太鼓を叩く姿が見どころですね!

スポンサーリンク


尾島ねぷたまつり日程

8月14日(火)15日(水)

毎年、同じ日程でお盆に行われます。

二日間、朝から夜10時まで行事がたくさんあるので、昼も夜もすごく楽しめますね。

尾島ねぷたまつり、スケジュール予定

8月14日(火) 催し物
午前10:00~  津軽物産展・おおた物産展

午後 2:00~  扇ねぷた展示

午後 5:00~  各出陣団体による出陣式

午後 5:20~  尾島小金管バンド演奏

午後 5:40~  地元演歌歌手 寅谷利恵子ライブ

午後 6:00~  ねぷた囃子の合奏~出陣~

午後 6:20~  ねぷたオープニング式典

午後 6:40~  ねぷた運行

午後 9:00~  ねぷた囃子の大合奏~結集~

午後9:30~10:00 ねぷた移行~凱旋~

8月15日(火) 催し物
午前10:00~  津軽物産展・おおた物産展

午後 2:00~  扇ねぷた展示

午後 5:00~  各出陣団体による出陣式

午後 5:20~  消防音楽隊 演奏

午後 5:40~  浪江町出身シンガーソングライター

               牛来美佳ライブ

午後 5:55~  太田市出身ボーカルユニット

               Platanusライブ

午後 6:10~  ねぷた囃子の合奏~出陣~

午後 6:30~  ねぷた運行

午後 8:40~  ねぷた囃子の大合奏~結集~

午後9:10~10:00 ねぷた移行~凱旋~

尾島ねぷたまつり会場

尾島ねぷた会場
出典:太田市観光協会

会場への交通アクセス

東武伊勢崎線「木崎駅」より無料のシャトルバスが運行しています。

会場までは約5分です。

北関東自動車道「太田薮塚IC」から車約20分

関越自動車道「花園IC」・「本庄児玉IC」から車約40分

東北自動車道「館林IC」から車約50分

もっと詳しく知りたい方はこちら

尾島ねぷたまつり、駐車場・交通規制ご案内

駐車場情報

会場周辺に臨時駐車場が合計で約1,000台設けられます。

交通規制情報

◎規制場所
A)太田市尾島商店街大通り一帯(県道142号線)
B)尾島小学校&尾島行政センター周辺道路

◎規制時間
A)17:00〜22:00
B)21:00〜22:00

尾島ねぷた交通規制
出典:太田市観光協会 

駐車場拡大図はこちら

2017年度版ですが、18年度も対応しています。

スポンサーリンク


太田市の歴史

この地が青森県弘前市と友好都市提携を締結したワケを歴史で紐解いてみましょう。

弘前藩初代藩主津軽偽信が関ヶ原の戦いの功績によって加増を受けた飛び地であったことらしいです。

太田市は徳川家発祥の地らしいですよ!

まとめ

会場も夜9時になると再び交差点に集合し一斉に大合奏の開始!

「ヤーヤドー」の掛け声と共に約30分間がすごく盛り上がるみたいです!
お祭り気分満載ですね!!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする