さんまが企画したジミー大西のドラマ、代役玉山鉄二で再撮影決定!

明石家さんまがプロデュースしたジミー大西のドラマがいよいよ再撮影することに決定!

さんま役の小出恵介が不祥事を起こしたおかげで中止となってしまったドラマ。

どうなることかと思っていましたが…?

スポンサーリンク


玉山鉄二が小出恵介の代役決定!

玉山鉄二
引用:moco-garden.

ドラマは、ジミー大西の半生を描いた「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」

このドラマは昨年11月に撮影を終了し今年7月7日から世界190カ国に同時配信の予定だったと言う。

最初から世界に配信とは驚きました!

どうしてかと言うと、さんまがプロデュース、企画したのが米動画配信大手「Netflix(ネットフリックス)」で190カ国に配信となっていたらしいですね。

小出恵介の不祥事のおかげで撮り直しとなってしまったというワケ。

さんまは代役としての俳優は

「関西出身で関西弁が話せて、品がある人がいい」

と言う事で、さんま役の玉山鉄二が決定!

さんま役としてイケメンの玉山鉄二は違和感あり!でしたが…

玉山はオファーを快く受けたことに、さんまは「よく引き受けてくれた」と大変喜んでいたそう。!

さんま役の小出恵介とジミー大西役の中尾明慶がダブル主演と言う事で、全9話のほとんどを撮り直し!

玉山は「頑張ります!」とコメント。

光野道夫監督は「新しいさんまさんを演じてくれると確信しています」と期待を込めて発言!

撮影は終了していて今年の7月に配信と決定していたのにこんな事態になるとは誰も思ってもみなかったでしょう!

代役も決定し、来年1月に撮影は再開されるそうで、配信は未定の状態です。

スポンサーリンク


ジミーちゃんにとってさんまさんは大恩人!

さんま ジミー大西
引用:sanspo.com

そもそも、さんまがなぜドラマを企画したのでしょう。

今年の7月にナイナイの岡本隆がラジオでジミーちゃんが借金まみれである事を暴露!

そのジミーちゃんの借金を減らしてやろうと言う考えからさんまが企画したらしいです。

でも大変な時にドラマがオジャンになって、さんまさんの目論見がすっかりはずれてしまった!という事なんですよね。

でも、今年はジミーちゃん自身がテレビ出演をどんどんして借金も返済出来たと言う話です。

ジミーちゃんは絵の才能が分かってからは海外などに行き活躍していましたが、絵を描く時間が長すぎて年間にしたら幾らにもならなかったようなんです。

絵が売れた時は遊んでしまい、遊び癖がついて借金してまで楽しく過ごしてしまったらしい事を言っていましたね。

そして借金が膨れ上がって日本で仕事をするようになったとか。

ネットでも大勢の若者に「ジミーちゃんは面白い!」と絶賛されていましたね。

今でも通用するところが驚きでした!

ジミーちゃんは最初、吉本興業に入った時には全然パットしなかったみたいで辞めようかと思っていた時にさんまに拾われて救われたみたい。

最初は、さんまさんの運転手をしていて、その運転もひどかったらしいですよ。

このひどかったことをさんまがネタにしてからジミーちゃんが注目されるようになって…

ジミーちゃんは最初から天然ボケで、その頃もたちまち売れてしまいましたね。

さんまはすごいですよね!どうする事もできなかったジミーちゃんをここまで有名にしたのだから!

ジミーちゃんはさんまさんに感謝!感謝!ですよね。

さんまの思惑?

ジミー大西 ドラマ
引用:takumi-inv.com

ジミーちゃんの借金は今年で返せたのに、さんまはなぜドラマを再開させようとしているのか?

だいたい全部取り直しで、大変な労力だと思うのですが…

ジミーちゃんとずーっと関わってきたさんまとしては、ジミーちゃんの人生はドラマにもなりそうな大変面白い人生だと感じ、このままボツにしてしまうのはもったいないと思ったのでしょうか?

もう、お金の問題じゃないよね。

どんな面白いドラマなのか早く見てみたいものですね!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする