菅田将暉は映画、ドラマ、歌手と順風満帆!その上、父親は有名人!?

菅田将暉と言えば、映画、ドラマ、歌、CM、ラジオパーソナリティと大ブレイク中!!

”若手演技派”として業界でもオファーが殺到!

何がそんなに魅力なのか?人気の秘密を探ってみようと思います。

スポンサーリンク


ミッツ・マングローブも驚愕!

菅田将暉
引用:由美さんのぶった切り!

菅田将暉は、どんな役柄でも「とにかくうまい!」と真っ先に名前があがると言われています。

ある雑誌で連載中の「アイドルを性せ」でミッツが菅田将暉の記事を掲載した時、「今時の若者をやらせたら彼の右の出る役者はいないでしょう」と絶賛!

「チャラい」「冷めてる」「自由」「金ない」「純朴」「熱い」「繊細」「お坊ちゃま」「肌きれい」「顔小さい」といったあらゆる若者市場を一手に背負っている感があります。

そして、菅田将暉は何を売りにしているかが分からないと言い、それがかえって大衆に受けているらしい。

今までアイドルだった木村拓哉を超えて”神レベル”と評価している。

スポンサーリンク


菅田将暉プロフィール

菅田将暉
引用:ネタBOX

日本の俳優、歌手。大阪府箕面市出身。

生年月日:1993年2月21日(24歳)

身長 : 175㎝

本名 : 菅生大将(すごうたいしょう)

(名前からして神に許されているらしい。”ミッツのコメント”)

所属 : トップコート

(ジュノン・スーパーボーイ・コンテストのファイナリストに選出される)

両親 : 父親 菅生新(すごうあらた)

ここで、なぜ父親の名前だけ挙げたのかというと、父親がまれにみる凄い人らしい!

菅田将暉の父親、菅生新の経歴を見てビックリ!!

菅生新
引用:ricoママのてくてく日記

どの様な父親なのでしょうか。
俳優・社長・出たがり」とこの経歴を見ただけでも、「えっ!俳優だったの?」とビックリ!
菅田将暉が有名になる前からすでに相当な実力と経歴を持っている俳優であり、実名で出ていました。
学生時代は、少林寺拳法、剣道もやり時代劇を目指し、「水戸黄門」「大奥」などにも出演したみたいです。
有名どころに出ていたんですね。
大学卒業後は大手製薬会社のトップ営業マンで、なんと営業社員1200人のトップという凄さ!
凄いのは、東証一部上場で医薬品業種の2位というトップ企業のトップ営業マン
この実力は半端じゃないですね。
社長」というのは30歳を過ぎてから独立し、ベンチャー企業のビジネスコンサルタントとして名を成しています。
その上自身の、テレビやラジオも持っているという手腕!
いわゆる「出たがり」なんですね。
出たがり」という事は、今まで営業していたのでしゃべりが非常に上手いことが伺えます。
菅田将暉は凄い父親の元で育ったみたいで、実力は親譲りのところもあるのでしょうか。
今までは、いま流行りの2世ということは全然表には出ていなかったですよね。
親の名を借りなくても有名になったのだから、やはり実力派と言う事ですかね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする