高須クリニックの院長、事実婚の西原理恵子さんに遺言状!?

高須クリニックの高須院長(72)、漫画家 西原理恵子(51)、20歳も離れています。

この二人が結婚!!

ところがその結婚は、事実婚、別居夫婦!

そして、高須院長はもう「遺言状」も西原さんに渡しているらしい。

その内容とは?


スポンサーリンク


遺言状

高須克弥院長
引用:いもづる新聞

西原理恵子さんは、高知県出身で漫画家

すごいギャンブル好きなので、ギャンブル漫画まで出版しています。

院長のことがよっぽど好きなのか、高須クリニックのことは西原さんの漫画にもたびたび登場しているそう。

そんな西原さんは最近遺言状をもらったらしいです。

その内容を公開しています。

いいんでしょうか、内容を明かしても??

遺言状に書いてあったこととは!?

遺言状の中身ってとても気になりますよね!

相続してほしいものが2つも書いてあったそうですよ。

書いてあった内容とは?

可笑しいですねぇ。スポーツカーと、ゴルフの会員権を残すらしい

西原さんがすぐ公開してもいいような内容でしたね。

この2つの遺言状についても、西原さんはこう答えています。

車の免許を持ってなくて、ゴルフもやらないんですって!

本人は迷惑だと笑っています。

ほんと!西原さんには何の役にもたたないですよね。

何のつもりか、院長の真意が分からないと思いませんか。

別居生活?

高須院長 西原理恵子
引用:NEWSポストセブン

結婚しても、最初から別居しているんですって。

別居と言っても、二人の仕事がら拠点が違うので仕方ないですね。

普通は女性の方が通うのかと思いきや、院長の方が週3回東京へ来て夫婦生活をおくるとのこと。

事実婚の理由を明かすと、籍をいれると何かあった時に「不倫」と言われるのが嫌らしい。

この年になってもまだそういう事を考えるんですね(笑)

西原さんもそれに賛成したとのこと。

これぞ熟年夫婦!!

スポンサーリンク


西原理恵子の豪邸

西原理恵子
引用:the bears’school

有名漫画家の西原さんは地下付きの豪邸に住んでいることが分かりました。

高級家具がズラリと並んでいるみたいです。

でも最初は高須院長の息子さんが、西原さんの事を「うさんくさい漫画家」と思い、お金目当てじゃないかと勘ぐったらしいですね。

「まともな漫画家で一安心」と言っていたようです(笑)

高須院長はお坊さん?

高須院長
引用:Twitter

高須クリニックの院長というと、今では知らない人はいないと思うのですが、72歳までの長い人生。

出家もしていたらしいですよ!

お坊さん?

どんな過程があったのでしょうか。

お祖母さん、奥さん、愛犬が相次いで亡くなった時は、院長はになり、この時に出家したらしいです。

この頃、慰めたのが西原さんでした。

西原さんもカメラマンの夫をガンで亡くしていたので、お互い独り身

傷心のあまり院長は食が細く積極的ではなかったので、西原さんが食事に誘ったりしているうちにホテルにいくまでの仲になったらしい。

こういう経過があり結婚まで至ったようです。

美容整形の成功への道

高須克弥院長
引用:HUFFPOST

もともと医者の家系で医者になるべくしてなったのですが、幼少のころは「漫画家」になりたかったらしいです。

西原さんとのはあったようですね。

昭和医大を出、整形外科の医局に所属していました。

ドイツやイタリアに留学し学んで、後に高須病院を開設したようです。

ドイツで形成外科を学びましたけど、その技術がまだ日本には導入されていなかったため、美容整形を知らない人の方が多かったみたい。

そこで日本ではまだ未発達の美容業界ならトップになれると思い、美容整形の方に転身したらしいんです!

院長の頭の回転の良さにビックリとしか言いようがないですね。

韓国の美容整形も高須院長が広めたんですって!

そうとは知らなかったので驚きです!

この時の、こんなエピソードがありまして。

美容整形した人たちが皆同じ顔になってしまったという、なんとも可笑しい話しじゃありませんか。

その後、著書「危ない美容法」がベストセラーなり、「美容整形の専門家」と言われTVなどにも出演し有名人となったようです。

高須院長も安全性を確かめるため、自分自身の整形も行っており、今までに300~400回も整形をしていたらしいのですが。

自分に整形をしているとは思ってもみなかったですね。

こんなに整形を繰り返していたら、本当の顔は分からなくなっているのではないかと思うのですが。

どう思いますか?

慈善活動

こんなにお金を稼いでいるのに実はお金には無頓着らしいです。

実は、ありすぎて無頓着なのかなぁと思ってしまいますよね。

慈善活動はいつもやっていて大きな地震の度に慈善活動を行い、被災者の美容整形を1年間無料にしたりして私財がなくなるまで活動を続けたい、と言っているみたいですよ。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする