【ユーチューブ発砲事件】父親の事前通告が無駄に・・・?

ユーチューブの本社で起きた襲撃事件は女性の単独犯でした。

ナシム・ナジャフィ・アグダム(Nasim Najafi Aghdam)容疑者(39)発砲事件を起こした後で自殺しています。

この襲撃事件は前日に通報があったらしいのですが…なぜ?

スポンサーリンク


父親が通報していた!

ユーチューブ発砲事件
引用:ailbainpro

ナシム・ナジャフィ・アグダムが発砲した事件の概要とは?

事件は3日、同州のハイテク産業集積地「シリコンバレー(Silicon Valley)」を構成するサンフランシスコ(San Francisco)近郊のサンブルーノ(San Bruno)で発生。容疑者は、同市にあるユーチューブ本社で9ミリ拳銃を発射して3人を負傷させた後、警察が同社の敷地を取り囲む中で自殺した。

事件では女性2人と男性1人が負傷し、男性が重体、女性1人が深刻な容体に陥っている。もう1人の女性の容体は比較的良好だという。

引用:afpbb.com

容疑者は当日の朝、射撃練習をしてから事件現場に向かったようで、駐車場から建物に入ったと説明。

事件現場です。


引用:朝日新聞

警察は容疑者の身元を発表しました。

イラン生まれで同州サンディエゴ(San Diego)在住のナシム・ナジャフィ・アグダム(Nasim Najafi Aghdam)容疑者(39)と特定。ユーチューブへの投稿が抑圧されたことに対する恨みが犯行の動機との見方を示している。

引用:afpbb.com

そして、前日の2日に容疑者の父親イスマイル・アグダム(Ismail Aghdam)氏がマウンテンビュー(Mountain View)を管轄する警察当局へ通報していた。

「娘が行方不明で、ユーチューブに不満がありシリコンバレーに向かった可能性がある」という内容。

マウンテンビュー警察は事件の数時間前に車で寝ていた容疑者を発見していたのですが、「拘束する理由がない」とそのまま立ち去ったらしい事が分かりました。

この時に、職務質問するなりしていたら銃も見つかっただろうし…?

スポンサーリンク



不満が爆発!

ユーチューブ 容疑者
引用:news.livedoor

ユーチューブに抑圧された内容とは何だったのだろうか。

動物の権利とビーガン(完全菜食主義)を支持する動画を自分自身のページに英語、トルコ語、ペルシャ語で投稿していた。

動物の権利擁護を訴える人々は制限されていることに不満を持っていて、容疑者もその一人。

他にも自信のダンスなどを投稿し、広告収入を得ていたが抑圧を受けたことで広告収入も激減していたようだ。

ネットの反応

何事も度を超えるとおかしくなっちゃうんだけど本人はそう思ってないからな〜
事件に巻き込まれた人が気の毒


拘束しないまでも職質ぐらいはできたんじゃないかと思う。


警察しくじったな、、お父さんも無念だろうね。色々な意味で。


youtube の検閲の線引きがよく分からないのも確かだね


動物擁護ですか。悪い事ではないと思うけど度が過ぎると偏って他が見えなくなる。なんでもだけどバランスが大事だと思う。

引用:Yahooニュース

このようなネットでの言葉が600件近くありました。

現在はSNSの時代、広告収入はいろいろなところで得られるようですが、何万人というユーザーがいないと容易には得られないようです。

容疑者はユーチューブの動画で高収入だったと考えられます。

高収入になるまでの努力は大変だったのでしょう!

これほどの事件を起こす事になるのだから…!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする